きらきら長寿inたまり場①

毎年シリーズで行っている「きらきら長寿ときめき塾」

今年度はケアプラザに来ることが難しい地域に出向いて開催しています。

第一回目はロコモ予防。
介護予防運動指導士 武川みや子先生を招いて
シナプソロジーを行いました。

脳を活性化しながら転倒防止につながる運動に取り組みました。
座ったままの体操なので高齢者の方も負担なく行えます。

参加者の皆さんからは
「脳の活性化が転倒防止につながると知り脳トレを続けたい」
「楽しかった」との声が寄せられました。

第二回目は令和4年6月27日 口腔機能低下予防です。

言語聴覚士の山下皓司先生が来てくださいます。

お楽しみに♪

包括支援センター職員